オリイメック株式会社のホームページをご覧いただき
誠にありがとうございます。

当ホームページは、お客様がご使用のブラウザには対応しておりません。
より安全で快適にご利用いただくため下記ブラウザへアップグレードの上、ご覧いただきますようお願い申し上げます。

Windows Macintosh
Microsoft Internet Explorer 9以降のバージョン
Google Chrome
Firefox
Google Chrome
Firefox

Microsoft Internet Explorer > ダウンロードサイトへ

Google Chrome > ダウンロードサイトへ

Firefox > ダウンロードサイトへ

納入事例

省人化・自動化を徹底し、コスト削減を図る

株式会社 伊藤製作所 様

本社:三重県四日市市広永町101番地
URL:http://www.itoseisakusho.co.jp

順送り金型設計・製作のエキスパート。半世紀以上にわたり蓄積したノウハウをベースに、あらゆる工程を順送り金型に織り込む技術は高い評価を得ている。近年では厚板の精密せん断、精密板鍛造、精密絞りを複合させ、様々な機能部品の「順送りプレス化」を実現。また、日本にとどまらずフィリピン、インドネシアにも進出。アジアの3つの拠点にネットワークを構築し、グローバルな事業展開を行っている。

本社工場

本社工場(三重県四日市)

伊藤澄夫氏

代表取締役社長 伊藤澄夫氏

Tasks

天井クレーンによる材料替えの待ち時間が、大きなムダに。

当社の順送りプレス加工はシート関連部品、ワイヤーハーネス部品など厚板の加工が多く、材料替えを頻繁(多いときは30分に1回)に行います。
従来は材料が無くなってから天井クレーンで新しい材料を投入していた為、
この時の天井クレーン待ちによるプレス停止時間は実に全体の約30%を占め、大きなムダとなっていました。

  • 精密絞りを複合させた順送り金型

  • 型内タップ順送り金型

  • 順送りプレスライン

arrow

Solutions

コイル台車付レベラフィーダを導入することで、作業時間を劇的に改善。

コイル台車付きLCC06PM2を導入することにより、材料をコイル台車に外段取り出来るため、天井クレーンの待ち時間が大幅に削減されました。
また、近年全ての操作盤が液晶モニター化され、操作性、作業性共に向上しています。
安全性、品質、機械剛性、営業担当者の人柄など、アフターフォロー・サービスにも満足しています。
当社では、プレスラインのレイアウト変更や海外工場への移設を頻繁に行いますが、その際のご対応にも大変満足しています。

  • 厚板プレス加工ライン用LCC06PM2

  • 順送りプレス加工用LCC03KL

  • 営業担当者による商品説明、アフターフォロー

Product Introduction