オリイメック株式会社のホームページをご覧いただき
誠にありがとうございます。

当ホームページは、お客様がご使用のブラウザには対応しておりません。
より安全で快適にご利用いただくため下記ブラウザへアップグレードの上、ご覧いただきますようお願い申し上げます。

Windows Macintosh
Microsoft Internet Explorer 9以降のバージョン
Google Chrome
Firefox
Google Chrome
Firefox

Microsoft Internet Explorer > ダウンロードサイトへ

Google Chrome > ダウンロードサイトへ

Firefox > ダウンロードサイトへ

いま、スタンダードが進化する。
コイル加工のボリュームゾーンに、11本ロールのレベリング精度を実現!

LCC HY1シリーズの写真

  • 大型矯正ハンドル

    大型の矯正ハンドルを採用。インジケータをシンボル化し、高い再現性、容易な数値管理を実現します。

  • メンテナンス性を大きく向上

    レベラ部の上下面開放機構により、ロールの清掃が飛躍的に容易になりました。

  • 11本ワークロールによる高精度のレベリング

    11本ワークロールの採用により、クラス最高レベルの平坦度を実現。ニーズの高まる精密・高速のプレス加工を強力にサポートします。

  • TP-CCSコントローラー

    段取りから運転・保守などに必要なあらゆる情報を、「設定・段取り・運転・保守」の4つの基本モードで一元管理。さまざまな新機能を搭載し、製品の多様化・高度化・作業時間短縮化に対応するトータルオペレーションシステムです。

    TP-CCSの詳細ページへ⇒

型  式 LCC05HY1 LCC06HY1
板   幅 (mm) 50~500 50~600
板   厚 (mm) 0.3~3.2 0.3~3.2
コイル質量MAX. (kg) *2 2,000(2,000) *2 1,500(1,500)
コイル外径MAX. (mm) 1,200 1,200
コイル内径 (mm) 508 508
送り長さ (mm) *1~400 *1~400
ライン速度MAX. (m/min) 16 16
ワークロール (本) 上6/下5 上6/下5
レベラフィーダモータ (kW) AC3.0 AC3.0
アンコイラ拡縮方式 手動/(エア) 手動/(エア)
アンコイラモータ (kW) 0.75 0.75
使用電源電圧 (V) 200/220 200/220
使用空気圧 (MPa) 0.49 0.49

*1:送り長さが標準仕様を超える場合は交互運転切り替えが必要です。(オプション)

*2:(エア)はオプションです。エア拡縮時のコイル質量は(  )内の数値となります。

板   厚 LCC05HY1 LCC06HY1
ロールの長さ 520 620
0.3 500 600
0.6
0.8
1.0
1.2
1.4
1.6 480 480
1.8 380 380
2.0 310 310
2.3 230 230
2.5 190 190
2.8 150 150
3.2 120 120

※上記表の単位はmmとなります。
※上記の表は材料の降伏点応力が245N/mm2(引っ張り強さ392N/mm2)、送り速度0.822m/secの場合を示します。
(  )内の値は送り速度1.202m/sec【OP】の異なる値を表します。

カタログダウンロード

  • ダウンサイジングを徹底追求
    材料幅50mm~300mm 最大板厚0.3mm~3.2mm
  • 小型高性能レベラフィーダのベストセラー
    最大材料幅300mm、400mm 最大板厚3.2mm
  • 業界初のASC機構を搭載するなど、性能を追求
    最大材料幅300mm、400mm 最大板厚3.2mm
  • 経済性を追求したラインアップ
    最大材料幅400mm~600mm 最大板厚3.2mm
  • HFシリーズのハイパフォーマンスモデル
    最大材料幅400mm~1,000mm 最大板厚4.5mm
  • 高精度なレベリングを実現する11本ワークロール
    最大材料幅500mm~1,000mm 最大板厚4.5mm
  • 厚板小物材料にベストマッチ
    材料幅70mm~250mm 最大板厚6.0mm

  • 国内営業管理部
    〒259-1198 神奈川県伊勢原市鈴川6
    TEL:0463-91-3505 FAX:0463-93-3573
  • 海外営業管理部
    〒259-1198 神奈川県伊勢原市鈴川6
    TEL:0463-91-2800 FAX:0463-91-0806